[[研究実績]]
*2017 [#gb40c5df]
**論文誌掲載論文 [#ad44545d]
///フォーマット
///+石井 秀明, 植村 広, 章 忠, 今村 孝, ステアリングシステムの音源探査技術の開発, -悪路走行時におけるラトル音の解析-, 日本設備管理学会誌, Vol.23 No.4 Page.184-190 (2012.02.24) 
+Zhong Zhang, Hironobu Yoshioka, Shiqing Ren, Takuma Akiduki and Tetsuo Miyake, Optimization of Light Source Position in Appearance Inspection System for Specular Reflection Surface, International Journal of Innovative Computing Information and Control, Vol.13, No.2, pp.575-589, April 2017.
+白砂絹和,章忠,三宅哲夫,秋月拓磨,戸田浩,Gabor Waveletを用いた連続ウェーブレット変換における演算量の削減,日本応用数理学会論文誌,Vol.27, No.2, pp.186-215, 2017.6.

*[[2019>研究実績/2019]] [#vf2ab900]
*[[2018>研究実績/2018]] [#vf2ab852]
*[[2017>研究実績/2017]] [#l0bb726e]
*[[2016>研究実績/2016]] [#db538618]
*[[2015>研究実績/2015]] [#md2e5967]
*[[2014>研究実績/2014]] [#b8a8d69b]
*[[2013>研究実績/2013]] [#mca7d5e6]
*[[2012>研究実績/2012]] [#x26d10b3]
*[[2011>研究実績/2011]] [#l4a1f648]
*[[2010>研究実績/2010]] [#sb46f065]
*[[2009>研究実績/2009]] [#z3111d42]
*[[2008>研究実績/2008]] [#aded7f19]
*[[2007>研究実績/2007]] [#h59c2484]
*[[2006>研究実績/2006]] [#h59c2484]
*[[2005>研究実績/2005]] [#h59c2484]

**国際会議発表論文 [#qf43948e]
+Zhong Zhang, Yiming Shi, Hiroshi Toda, Takuma Akiduki, A study of a new wavelet neural network for deep learning, Proceedings of the 2017 International Conference on Wavelet Analysis and Pattern Recognition (ICWAPR2017, Ningbo, China, 9-12 July), pp.127--131, 2017.
+Hiroshi Toda, Zhong Zhang, Hilbert transform pair of orthonormal bases of chromatic-scale wavelets, Proceedings of the 2017 International Conference on Wavelet Analysis and Pattern Recognition (ICWAPR2017, Ningbo, China, 9-12 July), pp.115--121, 2017.



**国内会議発表論文 [#jc54f190]
+ 橋本 裕幸,秋月拓磨,章忠,運転操作情報を用いた漫然状態の段階的判別に関する検討,第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(2017年12月20--22日,仙台国際センター),pp. 3019--3022
+ 大久保和嗣,秋月拓磨,章忠,運転技能評価に向けたバス用ドライブレコーダの開発,第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(2017年12月20--22日,仙台国際センター),pp. 2373--2376
+ 植田拓馬,秋月拓磨,章忠,運転環境に適応する危険度の推定法に関する研究,第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(2017年12月20--22日,仙台国際センター),pp. 2369--2372
+ 長澤潤,秋月拓磨,神尾郁好,高橋弘毅,大前佑斗,章忠,生理・身体情報を用いたドライバ状態検出手法の検討,第60回自動制御連合講演会(2017年11月10--12日,電気通信大学),SuI1-1,pp.1555--1560
+ 小林一夢,秋月拓磨,章忠,身体動作に着目したドライバの個人性評価法の検討,ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (ROBOMECH2017, 2017年5月10日-13日, ビックパレット福島),2P1-N08(1)--(3) 
+ 長池翔馬、章忠、鏡面反射部品の自動検出における光源位置の最適化手法の開発、日本機械学会第48回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、pp.199-200、2017.3.13(静大浜松キャパンス).
+ 當銘俊貴、章忠、実環境における音源分離手法の開発、日本機械学会第48回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、pp.201-202、2017.3.13(静大浜松キャパンス).
+ 勝又陸、章忠、複素数ウェーブレット変換を用いた2マイクによる3音源分離手法の開発、日本機械学会第48回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、pp.123-124、2017.3.13(静大浜松キャパンス).
+ 尾田友憲、章忠、両耳聴モデルを用いた実環境下での音源方向定位、日本機械学会第48回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、pp.125-126、2017.3.13(静大浜松キャパンス).
+ 高柳省吾、章忠、運転操作情報を基にしたドライバ心理評価システムの開発、日本機械学会第48回学生員卒業研究発表講演会講演前刷集、pp.129-130、2017.3.13(静大浜松キャパンス).
+ 斎藤卓也,章忠,戸田浩,秋月拓磨,複数のマザーウェーブレットを用いたマッチング追跡法によるノイズ除去,第45回可視化情報シンポジウム(2017年7月18日,工学院大学),pp.1-4.
+ 嵐悠也,章忠,戸田浩,リフティングスキームを適用した可変フィルタバンド離散ウェーブレット換,第45回可視化情報シンポジウム(2017年7月18日,工学院大学),pp.1-4.
+Shi Yiming, 章忠,戸田浩,秋月拓磨,テンプレートディープラーニングのため新しいウェーブレットニューラルネットワークに関する研究,第45回可視化情報シンポジウム(2017年7月18日,工学院大学),pp.1-4.




**受賞 [#x62c4021]
+[日本機械学会東海支部研究賞]:章忠、今村孝、三宅哲夫、堀畑聡、両耳聴モデルによる実環境における音源定位に関する研究
+[Bast Paper Award]: Takuma Akiduki, Zhong Zhang and Hirotaka Takahashi, in the 12th International Conference on Innovative Computing Information & Control: ICICIC 2017,August, 2017.

**著書・解説記事 [#xe2fd05e]
+(招待講演)章 忠, 人間の感性を考慮した音響デザインのための心理音響評価,「自動車の音づくり」セミナー、技術情報協会、pp.1-30、2017.3.17.


**特許 [#j435a947]
///フォーマット
+秋月拓磨,章忠,盒狭圧,信号検出装置,特願2017-216833,2017年11月9日

**研究助成・受託研究・共同研究 [#va40954c]
+共同研究:章忠、外観検査員の技量評価システムの関する実証研究、イオインダストリ株式会社


+