Top / 研究内容 / 仮想マークを用いたリアルタイム視線推定

視線推定方法

 一台のカメラを用いて、基準となるマークを顔の特徴点郡から仮想的に求めることで、視線の推定を行う。

現在までの成果

・約30[flame/sec]で注視判定が可能

・キャリブレーションまたは注視判定時にマークが不要

・注視状態(カメラを注視したか否か)の認識率は約98[%]

・隠れ点にも対応した追跡が可能(パーティクルフィルタを用いたアルゴリズム)


+
Last-modified: 2019-08-01 (木) 17:07:08 (1059d)